RSS

BlackBerry本体ケースを交換!

03 11月

今まで Trident Ageisのラバーケースを使ってました。色も形もお気に入りで、イヤホンジャックや充電端子、ボリュームボタンなど全てラバーで覆われ防塵対策も抜群でしたが、さすがにちょっと大振りで、ごつくなってました(^^;;

今回 Amazon でポチったのは、Walnutt bumper ケース。材質が思ったほど固くなく、薄いせいかむしろ柔らかく感じるほどで、装着してもそれほどゴツくなりません!(^^)

また、バンパータイプなので、タグの部分をカッターなんかで切り取ってしまえば、ケースを装着したまま背面の電池カバーを取り外せます!

これって非常にポイント高いと思います。BlackBerry本体の再起動は、alt+文字キー+delのボタンを押せばいいのですが、フリーズしてしまうとキー操作を全く受け付けず、そのたび毎に電池カバーを外してバッテリーを抜き差ししなくちゃいけないのです。その手間が省ける、まさにブラボーです!\(^^)/

ほんと、今回はいい買い物しました(笑)

WordPress for BlackBerry から投稿

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012/11/03 投稿先 Accessories, BlackBerry

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。