RSS

アップデート後に画面のちらつき不具合が出現

28 2月

先日のOSv10.3.1のアップデート後に、BlackBerry Passportの機種のみ画面が明滅を繰り返すフリッカーのようなちらつきが多発しています。

私のデバイスでも同様の症状が出現していますが、常に起きているわけではありません。
でも何となく、アドレス帳を開いた時やオプション設定の画面を開いた時に起きやすいように感じます。

その症状に対してBlackBerry社は、既に新ソフトウェアを準備中だそうですが、Crackberryのここで、その症状に対応したリークOS v10.3.1.2480 の情報がありました。

注意としては、この v10.3.1.2480 アップデートには、同フォーラムで配信されているv10.3.1.2243 か v10.3.1.2267 にアップデートした後に行うことが必須条件だそうです。

私は未だリークOSのアップデートをやったことがないので、画面がちらつく度に、おまじないのように再起動しながら公式パッチが出てくるのを待つことにします(^^;;

WordPress for BlackBerry から投稿

広告
 
コメントする

投稿者: : 2015/02/28 投稿先 BlackBerry, OS

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。