RSS

BlackBerry 端末 と外付けキーボード

09 3月

BlackBerry Passport の物理キーボードは、これはこれでとても素晴らしいのですが、前回お話した docomo のBlackBerry Bold 9900 と比べると、やはり日本語変換に関して相当の開きがありました。日本語入力にはやはり、賢い変換+大きなキーが楽になるということで、外付けキーボードについてちょっと調べてみました。

今まで知らなかったのですが、テプラで有名なKING JIMからポメラというキーボードが出てるんですね。

QS_20150307-194743

ガジェット好きな私ですから、メーカーサイトの製品説明を見たり、yoh hadukiさんブログを拝見したりしながらどれにしようか迷うことしばし。ポチる寸前までいったのですが、先日バルセロナで行われた「 Mobile World Congress 2015 」でMicrosoft から魅力的な外付けキーボードが発表されました。

防滴・折り畳みキーボード「Universal Foldable Keyboard 」です!

サイズは幅147.6mmx奥行き125.3mmx厚み11.5mm、展開した状態では幅295.1mmまで広がります。展開時の厚みは記載されていませんが、単純に半分だとすれば5.75mmという薄さになります。2つの端末をワンタッチで切替できる機能が配置され、タブレットでキーボードを使用中、スマートフォンへ届いたメッセージに対して端末を切り替えて返信するということも可能です。1回の充電で最大3ヶ月もバッテリーが持続するほか、折り畳んだ時点でキーボードがシャットダウンするため電源スイッチのON/OFFが不要としています。見た目は、とても薄くて軽そうですね(^^)

QS_20150309-121922

QS_20150309-121823

それに比べると、ポメラDM25やDM100 はATOK標準装備で液晶画面付きですが、サイズがDM25 が幅145×奥行き100×厚み29mm(折りたたみ時)、DM100 だと幅263×奥行き118.5×厚み24.6mm で、Universal Foldable Keyboard よりも大きくて重量も重そうです(><)

保存機能や液晶画面・ATOK搭載よりも、バッテリーの持ちやサイズの小ささ、防滴などから俄然 Universal Foldable Keyboard が欲しくなりました。小売希望価格は99.95ドルというから、約12,000円くらいかな。でも日本での発売予定が出ていないので、7月から日本でも発売されるかどうかはまだわかりません。ですが、Microsoft 社が昨年発売した「Universal Mobile Keyboard 」が日本でも発売されたことから、恐らく「Universal Foldable Keyboard 」も時期は遅れるかもしれないけど、発売されると思います、いや発売されることに期待します(^^;;

WordPress for BlackBerry から投稿

広告
 
コメントする

投稿者: : 2015/03/09 投稿先 Accessories, BlackBerry, Microsoft

 

タグ: , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。